あなたのたいせつな
『新しい命の誕生を』『妊娠から始まる子育てを』
助産師が寄り添い丁寧にお手伝いさせて頂きます。

 



助産院の日記(ブログ)

楽しいひと時でした

5年前、

助産院でお生まれになった赤ちゃんが

昨日5歳になられて

助産院に遊びに来てくださいました。

 

すっかりお姉ちゃんに

ご成長されていることを

一緒に喜ばせていただきました。

 

毎年年賀状でお手伝いさせていただいた赤ちゃんの

ご成長は伺っていますが、

実際にお会いすると

感慨深いものがあります。

 

一緒に歌って盛り上がったひと時でした。

これからもご成長を楽しみにしています!

0 コメント

久しぶりの休日

不定休で仕事をしていると、意識的に休日を作らないと

気が付いたら連日で仕事していたということがよくあります。

 

でも、以前病院に勤務していた時よりも

朝の始業は9時や10時とゆっくりめ、

家事を済ませる余裕もあり、

訪問ケアの帰り道に買い物ができたり、

自由に自分のペースで仕事ができます。

 

お産のお手伝いは夜中のことも多く、

おっぱいのケアは、急きょ土曜日・日曜日ということも

よくあり、予定が立てにくいこともありますが。

お母さんが困っているときに

タイムリーに対応できるよう

24時間365日いつでもご相談くださいねと

お伝えしています。

 

ここのところ

日頃の業務の合間に

所属しているNPOの活動の報告書の作成など

夜な夜なパソコンに向かっており

やっと落ち着いたところ

久しぶりのお天気に外に行きたいなと思っていたのですが、

次年度の計画などを考えていると

やはりパソコンの前に居座ってしまいました++;

 

こうして1年があっという間に過ぎて行ってしまいます。

 

 

 

 

0 コメント

おめでとうございます!

今年の入学式では

お子さんたちは満開の桜をくぐられたことでしょうね。

 

私は神戸で働き始めて

今年で26年目になりますので、

お誕生をお手伝いをさせていただいた

赤ちゃんたちも

もう立派な社会人として働いていることでしょう。

 

近所の水道筋を歩いていると、

お産をお手伝いさせていただいた

お母さんによく出会います。

 

"お子さんが中学生や高校生になりました。"

と伺い、

元気にご成長されていることを

一緒に喜ばせていただいてます。

これからもお子さんたちの

ご成長をお祈りしています。

 

 

 

0 コメント

風の作品

先日兵庫県立美術館で開催されている

新宮晋さんの作品展に行ってきました。

 

街中でたまに新宮さんの作品を

発見することがあり

嬉しくなります。

 

風の流れに合わせて、作品が動きます。

今回は水の流れを利用した作品もあり、

ずっと見ていても飽きなくて

水の音に癒されるようでした。

 

写真(夫撮影)は三田市の公園のもので新宮さんの作品がたくさん展示されています。

よい季節になり、ピクニックにはぴったりの公園です。

ご家族で出かけられてはいかがでしょうか。

 

 

 

0 コメント

卒乳と断乳

この時期には卒乳のケアが多くなります。

ママは4月から仕事復帰の前に

やめようと思われるようです。

 

断乳はやめる日を決めてやめます。

どちらかというとママの意思に沿って

やめることになります。

 

卒乳はお子さんが自然にやめるまで

おっぱいを飲ませます。

お子さんの意思に添うことになります。

 

断乳の場合もある日突然やめるのではなくて、

やめる意思を母子ともにお互い確認しながら

準備していくことを勧めています。

「ご飯をよく食べれるようになったから

おっぱいバイバイしようね」

「歯がいっぱい生えてきたね」

「あんよがじょうずになったね。お兄ちゃんになったね」・・など、

お子さんの成長とともに

「おっぱいも卒業だね。」という風にすすめて

いかれてはいかがでしょうか。

 

ちなみに写真のわが子は(25年前の写真ですが;)

仕事復帰する前に断乳しようと思ったのですが

私自身の意志の弱さに失敗してしまい、

結局夜中の授乳を2歳10か月で卒乳しました。

 

こどもは親の意思を見抜くんですね;

 

出産年齢の高齢化が進んでいるので

授乳中に月経がない方の場合

次のお子さんを望まれるならば

1歳過ぎて歩き出したら、

断乳されるとよいのではないでしょうか。

 

いずれにしても

ママは9か月間

胎内で赤ちゃんを育て、

命がけで出産して

その後1年ほど自分の身を削って

赤ちゃんを育てる・・という

大仕事をされるのです。

母は偉大なのです。

 

 

 

 

 

0 コメント

春の兆し

明日から4月ですね。

新生活をスタートさせる方は希望と不安のお気持ちでしょうか。

 

春は転勤の季節

生まれたばかりの耕大君のパパも

転勤でお引越しのために

お家はバタバタするからと

産後ケアでママと一緒に入院されていました。

昨日、退院され、福井県へ行かれました。

少し早めにお生まれになった耕大君は

おっぱいもよく飲めるようになり、

ほっぺも少しふっくらしてきてました。

これからもご成長を楽しみにしています!

 

 



0 コメント